荒川ダンジョン8階攻略

荒川ダンジョン攻略7〜10階(荒川の怒り)

概要

異聞ダンジョンとは、それぞれ1~10階で構成される高難易度のダンジョンである。各階層をクリアするとアイテムや銭貨が報酬として貰え、10階クリアの報酬はボスで出現する式神の限定スキンとなる。しかし、敵も通常のスキルとは異なる特殊なスキルもあり、対策をきちんと立てて挑まなければクリアは難しい。この荒川の怒りでは、荒川の主専用スキンや黒ダルマなどを入手可能。

では、階に合わせたパーティ構成や御魂の選択も考慮し、引き続き8階を攻略してみよう。

荒川・捌・狂瀾(きょうらん)の詳細説明

クリア報酬

  • 初クリア:奉為ダルマ(☆4)
  • 通常時:経験値560・銭貨420

登場する式神の構成

1回戦

  • 金魚姫金魚姫
  • 古籠火古籠火×3

金魚姫はダメージの40%を肩代わりする金魚を召喚。また、8回攻撃すると全体攻撃も放ってくる。姑獲鳥や大天狗など全体攻撃スキルを持つアタッカーで攻撃していこう。

2回戦

  • 夜叉夜叉×4
  • 恵比寿恵比寿(覚醒)

まず開幕に夜叉が「黄泉の海」を放つので、山兎で先手を取り、ライフリンクを展開すること。恵比寿の御魂が地蔵の像&鏡姫なので、攻撃の反射に要注意。回復役には桃の精を組み込むと良いだろう。

3回戦

  • 海坊主海坊主(覚醒)×4
  • 荒川の主荒川の主(覚醒)

荒川の主の特徴として、「バフを剥がす」「鬼火をしようした者に呑噬で反撃」がある。また、海坊主にはランダムで黄色いアイコンのバフがかかっており、倒すとそのバフが攻撃者自身に付与される。反射のアイコンがあるときは注意をし、回復アイコンがある敵から倒すとダメージを反射されても安心だ。海坊主は針女を装備している。攻撃力が高く、回復役も兼ねるので、なるべくデバフを付与できたら戦いやすい。

攻略おススメ式神と考察

おすすめ式神一覧

  • 安倍晴明安倍晴明
    • バリアあり
  • 神楽神楽
    • 任意の味方に再行動
  • 大天狗大天狗(SSR)
    • アタッカー 全体攻撃
  • 姑獲鳥姑獲鳥(SR)
    • アタッカー 全体攻撃
  • 酒呑童子酒呑童子(SSR)
    • アタッカー 単体高火力攻撃&自身を回復
  • 吸血姫吸血姫(SR)
    • アタッカー 単体高火力攻撃&自身を回復
  • 恵比寿一目連(SSR)
    • バリア 攻撃力アップ
  • 般若般若(SR)
    • 御魂&パッシブ封印
  • 恵比寿恵比寿(SR)
    • 回復 鬼火回収
  • 桃の精桃の精(SR)
    • 回復&復活
  • 椒図椒図(R)
    • サポート ライフリンク ダメージ分散
  • 山兎山兎(R)
    • 行動ゲージアップ&攻撃力アップ
  • 座敷童子座敷童子(R)
    • 鬼火発動

考察

デバフが有効な敵がいるため、兵傭の挑発や雪女の凍結が足止めに丁度良い。火力も併せ持つなら、大天狗に魍魎の匣を装備させると、攻撃しながらデバフをばら撒くので効率的だ。