御魂ダンジョン9階攻略

概要

御魂ダンジョンとは、曜日によって様々な御魂がドロップするという強くなるには攻略必須のダンジョンだ。土日は全御魂がランダムでドロップする上、ドロップ率アップのお守りが貰える。9階の☆6の御魂ドロップ率は2%。☆4御魂にいたっては、78%の確率でドロップする階層となる。

御魂・巻物ドロップ率

御魂ダンジョンと叢原火(そうげんび)ダンジョンの御魂と巻物のドロップ率

御魂ダンジョン9階の詳細説明

御魂ダンジョン9階の敵構成

1回戦

  • 椒図のアイコン椒図
  • 蛍草のアイコン蛍草(覚醒)
  • 鯉の精のアイコン鯉の精

椒図はライフリンク、鯉の精はバリア、蛍草は回復のスキルを持つ。さほど怖いパーティ編成ではないが、蛍草のHPが20000を超えており、攻撃されると回復をしてしまうスキルも持ち合わせているので、高火力な式神でダメージを与えたい。まずは両脇を倒し、最後に蛍草を攻撃しよう。

御魂ダンジョン9階の1回戦参考画像
御魂ダンジョン9階の1回戦

2回戦

  • 化け狸のアイコン化け狸(覚醒)
  • 夢喰いのアイコン夢喰い
  • 清姫のアイコン清姫

状態異常パーティの2回戦。夢喰いは昏睡を仕掛けてくるのでまず先に倒そう。化け狸は挑発スキルも持ち合わせているので、できれば全体攻撃で夢喰い諸とも倒してしまいたいところだ。清姫は全体攻撃の上、さらに50%の確率で蛇毒を付与してくる。毎ターン攻撃力の24%のダメージを与えてくるので、こちらも速やかに倒そう。

御魂ダンジョン9階の2回戦参考画像
御魂ダンジョン9階の2回戦

3回戦

  • 両面仏×2のアイコン両面仏×2
  • ヤマタノオロチのアイコンヤマタノオロチ

両面仏は、初攻撃が全体攻撃でしかも多段となる。これが2体分続くので、山兎で先手を取り、高火力アタッカー×2で1ターン目に殲滅したい。火力が足りないようであれば、晴明の「言霊・守」と一目連のバリアで攻撃を防ぐのも手。ヤマタノオロチはスタン状態にさせる全体攻撃をしてくるので、御魂で効果抵抗を上げていくのもおススメだ。単体攻撃はさらに強力になるので、味方が倒されて再行動されないように、椒図のライフリンクや一目連のバリアで凌いでいこう。

御魂ダンジョン9階の3回戦参考画像
御魂ダンジョン9階の3回戦

攻略おススメ式神と考察

おすすめ式神一覧

  • 安倍晴明のアイコン安倍晴明
  • 姑獲鳥のアイコン姑獲鳥(SR)
    • アタッカー 全体攻撃
  • 大天狗のアイコン大天狗(SSR)
    • アタッカー 全体攻撃・再行動で単体攻撃
  • 茨木童子のアイコン茨木童子(SSR)
    • アタッカー 単体攻撃・スキルにより全体攻撃も可
  • 座敷童子のアイコン座敷童子(R)
    • 鬼火確保
  • 恵比寿のアイコン恵比寿(SR)
    • 回復&鬼火獲得
  • 桃の精のアイコン桃の精(SR)
    • 回復&復活
  • 花鳥風月のアイコン花鳥風月(SSR)
    • 全体回復&リジェネ
  • 蛍草のアイコン蛍草(R)
    • 全体回復&サブアタッカー
  • 椒図のアイコン椒図(R)
    • サポート ダメージ分散
  • 山兎のアイコン山兎(R)
    • サポート 行動ゲージアップ
  • 一目連のアイコン一目連(SSR)
    • サポート バリア

考察

9階ともなると、アタッカーの火力をかなり高くしなければクリアは難しい。できれば☆6のアタッカー2体は用意したい。難しい場合は、親友となった友達の式神を協戦で借りることも可能なので、親友はたくさんいたほうが有利に進められる。ただし、1日15回までしか借りられないので要注意。