御魂ダンジョン5階攻略

概要

御魂ダンジョンとは、曜日によって様々な御魂がドロップするという強くなるには攻略必須のダンジョンだ。土日は全御魂がランダムでドロップする上、ドロップ率アップのお守りが貰える。5階からは☆5の御魂がドロップするので、式神をより強化していこう。

御魂・巻物ドロップ率

御魂ダンジョンと叢原火(そうげんび)ダンジョンの御魂と巻物のドロップ率

御魂ダンジョン5階の詳細説明

御魂ダンジョン5階の敵構成

1回戦

  • 骨女のアイコン骨女
  • 丑の刻参りのアイコン丑の刻参り
  • 鎌鼬のアイコン鎌鼬

骨女は単体への連続攻撃を仕掛けてくるので、真っ先に倒したい式神だ。ただし、骨女は攻撃を受けると、怨念の印を1つ刻み、4つ溜まると倒されてもHPを20%回復して復活してしまう。4つ溜まる前に一気に畳みかけよう。鎌鼬も単体連続攻撃持ちだが、まずは全体の行動ゲージ上昇のバフからなので怖くはない。骨女、鎌鼬、丑の刻参りの順で倒そう。

御魂ダンジョン5階の1回戦参考画像
御魂ダンジョン5階の1回戦

2回戦

  • 一つ目小僧のアイコン一つ目小僧(覚醒)
  • キョンシー兄のアイコンキョンシー兄
  • 傀儡師のアイコン傀儡師

警戒したいのがキョンシー兄のスキル「黄泉帰り」。これは蘇生のスキルとなり、倒された敵はスキル発動で棺桶状態に。そして1ターン後に復活してしまう。なのでまずはキョンシー兄から倒したい。傀儡師は単体連続攻撃を放ってくるので、しっかり椒図のライフリンクでダメージを分散しよう。

御魂ダンジョン5階の2回戦参考画像
御魂ダンジョン5階の2回戦

3回戦

  • 孟婆のアイコン孟婆×2
  • ヤマタノオロチのアイコンヤマタノオロチ

孟婆は全体攻撃持ちの上、25%の確率でスタン状態にさせられてしまう。2体いるので、片方だけでも1ターン目に倒したい。素早さもそこそこあるため、山兎で味方の行動ゲージを上げて挑もう。ヤマタノオロチは孟婆同様、スタン状態にさせる全体攻撃をしてくる。更に単体攻撃自体もかなり強力だ。しかも味方が倒されると、ヤマタノオロチが再行動後に単体攻撃をしてくるので、椒図のライフリンクで味方が倒されないようにしよう。

御魂ダンジョン5階の3回戦参考画像
御魂ダンジョン5階の3回戦

攻略おススメ式神と考察

おすすめ式神一覧

  • 安倍晴明のアイコン安倍晴明
  • 姑獲鳥のアイコン姑獲鳥(SR)
    • アタッカー 全体攻撃
  • 大天狗のアイコン大天狗(SSR)
    • アタッカー 全体攻撃・再行動で単体攻撃
  • 座敷童子のアイコン座敷童子(R)
    • 鬼火確保
  • 恵比寿のアイコン恵比寿(SR)
    • 回復&鬼火獲得
  • 桃の精のアイコン桃の精(SR)
    • 回復&復活
  • 椒図のアイコン椒図(R)
    • サポート ダメージ分散
  • 山兎のアイコン山兎(R)
    • サポート 行動ゲージアップ

考察

大天狗は非常に強力なスキルを持っていて、デバフを1回無効化できる。これにより、孟婆のスタンも無効となり、かつ全体への4回連続攻撃で大ダメージを狙える。また、自身への攻撃力・会心ダメージアップのスキルもあるので、入手出来たら優先して育成しよう。山兎は全体の行動ゲージアップと攻撃力をアップしてくれるサポート系の式神だ。敵よりも早く行動することが、これからの高層階では大切になるので、スキルマックスと御魂での素早さアップを目指そう。