御魂ダンジョン4階攻略

概要

御魂ダンジョンとは、曜日によって様々な御魂がドロップするという強くなるには攻略必須のダンジョンだ。土日は全御魂がランダムでドロップする上、ドロップ率アップのお守りが貰える。4階からは☆4の御魂がドロップするので、御魂の強化をしていこう。

御魂・巻物ドロップ率

御魂ダンジョンと叢原火(そうげんび)ダンジョンの御魂と巻物のドロップ率

御魂ダンジョン4階の詳細説明

御魂ダンジョン4階の敵構成

1回戦

  • 童男のアイコン童男
  • 童女のアイコン童女
  • 犬神のアイコン犬神

回復・復活・全体攻撃と1回戦からてこずる可能性が。童女は回復スキルがあるが、犬神のスキル「心剣乱舞」での全体攻撃のほうが怖いので、まずは犬神と倒し、次に童男、最後に童女を倒すと良いだろう。

御魂ダンジョン4階の1回戦参考画像
御魂ダンジョン4階の1回戦

2回戦

  • 白無常のアイコン白無常
  • 黒無常のアイコン黒無常
  • 大天狗のアイコン大天狗

3式神とも全体攻撃を持つ。まず気を付けたいのが黒無常だ。黒無常は高火力な全体攻撃のほか、ヤマタノオロチ同様、一人倒すと再行動でさらに追加攻撃を仕掛けてくる。全滅するおそれがあるため、真っ先に倒してしまおう。そして御魂ダンジョンで初お目見えのSSR大天狗。HPも他2式神よりも多く設定させているので、なるべく早めに片づけたい。何より先手を取らなければならないので、山兎で行動を速めるかや椒図でライフリンクを張って乗り切ろう。

御魂ダンジョン4階の2回戦参考画像
御魂ダンジョン4階の2回戦

3回戦

  • 夢喰いのアイコン夢喰い×2
  • ヤマタノオロチのアイコンヤマタノオロチ

夢喰いのスキルは「昏睡」のため、眠らされてしまうと何もできなくなる。安倍晴明のスキル「言霊・守」で弾くことが可能なので、バリアを張ってしまおう。ただ夢喰いは素早さがあるので、なるべく山兎で先手を取りたい。山兎の御魂は、2番素早さを厳選し、素早さを上げてから挑むと良いだろう。ヤマタノオロチはスタン状態にさせる全体攻撃のほか単体攻撃もかなり強力だ。味方が倒されると、ヤマタノオロチが再行動後に単体攻撃をしてくるので、椒図のライフリンクでしっかりダメージを分散しよう。

御魂ダンジョン4階の3回戦参考画像
御魂ダンジョン4階の3回戦

攻略おススメ式神と考察

おすすめ式神一覧

  • 安倍晴明のアイコン安倍晴明
  • 姑獲鳥のアイコン姑獲鳥(SR)
    • アタッカー 全体攻撃
  • 黒無常のアイコン黒無常(SR)
    • アタッカー 全体攻撃・再行動で単体攻撃
  • 座敷童子のアイコン座敷童子(R)
    • 鬼火確保
  • 恵比寿のアイコン恵比寿(SR)
    • 回復&鬼火獲得
  • 桃の精のアイコン桃の精(SR)
    • 回復&復活
  • 椒図のアイコン椒図(R)
    • サポート ダメージ分散

考察

黒無常のいいところは、スキルだけではなく、妖気封印で欠片を集められる点だ。欠片を集めてスキルをマックスにすれば、更に強力な戦力となる。序盤はなかなかSSRが手に入らないことが多いので、黒無常は非常に頼りになる式神となるだろう。恵比寿(SR)は優秀な回復系式神で、確率で鬼火も回収してくれる。また、鯉のぼりは敵が攻撃対象と見なすため、相対的にダメージを受ける量も減る。高レベルダンジョンでも活躍するため、手に入れたら育ててみよう。