御魂ダンジョン10階攻略

概要

御魂ダンジョンとは、曜日によって様々な御魂がドロップするという強くなるには攻略必須のダンジョンだ。土日は全御魂がランダムでドロップする上、ドロップ率アップのお守りが貰える。10階の☆6の御魂ドロップ率は3%なので、式神の育成次第にはなるが、周回するには10階が最適になる。

御魂・巻物ドロップ率

御魂ダンジョンと叢原火(そうげんび)ダンジョンの御魂と巻物のドロップ率

御魂ダンジョン10階の詳細説明

御魂ダンジョン10階の敵構成

1回戦

  • 二口女のアイコン二口女
  • 蛍草のアイコン蛍草
  • 覚のアイコン

10階まで来られるなら、覚の全体攻撃が怖いくらいで、てこずることなく攻略できる1回戦。蛍草はHPが高くないので、アタッカーが姑獲鳥なら覚をターゲットし、スキル「天翔鶴切」でそのまま巻き込んで倒せる。残りの2体も他アタッカーで倒してしまおう。もし覚が残るようなら、晴明の「言霊・守」でバリアを張り、ダメージは受けないこと。

御魂ダンジョン10階の1回戦参考画像
御魂ダンジョン10階の1回戦

2回戦

  • 椒図のアイコン椒図
  • 酒呑童子のアイコン酒呑童子
  • 青行燈のアイコン青行燈

狂気の印を刻ませないため、まずは酒呑童子を落とそう。HPは高く設定されていないので難しくはないはずだ。こちらも青行燈をターゲットにすれば、全体攻撃スキルのみで倒せる。椒図はライフリンクがあるので、こちらも早めに処理したい。

御魂ダンジョン10階の2回戦参考画像
御魂ダンジョン10階の2回戦

3回戦

  • 大天狗のアイコン大天狗×2
  • ヤマタノオロチのアイコンヤマタノオロチ

まずは山兎で先手を取り、大天狗2体から倒そう。もし、アタッカーが3体いるなら1ターン目で倒し切れる。2体でも育成が進んだ☆6アタッカーであれば可能。火力が足りないようであれば、晴明の「言霊・守」と一目連のバリアで攻撃を防いで、2ターン目に繋げよう。ヤマタノオロチは10階ともなると、HPが9万を超えてくる。アタッカーはもちろんだが、サポートの山兎や座敷童子のHPも上げて挑みたい。初撃の全体攻撃を凌げれば、あとはこちらのスキルでガンガン攻めよう。10階もやはり全体攻撃時に確率でスタンが発生するので、アタッカーは大天狗がおススメ。

御魂ダンジョン10階の3回戦参考画像
御魂ダンジョン10階の3回戦

攻略おススメ式神と考察

おすすめ式神一覧

  • 安倍晴明のアイコン安倍晴明
  • 姑獲鳥のアイコン姑獲鳥(SR)
    • アタッカー 全体攻撃
  • 大天狗のアイコン大天狗(SSR)
    • アタッカー 全体攻撃・再行動で単体攻撃
  • 茨木童子のアイコン茨木童子(SSR)
    • アタッカー 単体攻撃・スキルにより全体攻撃も可
  • 妖刀姫のアイコン妖刀姫(SSR)
    • アタッカー 単体高火力攻撃
  • 座敷童子のアイコン座敷童子(R)
    • 鬼火確保
  • 恵比寿のアイコン恵比寿(SR)
    • 回復&鬼火獲得
  • 桃の精のアイコン桃の精(SR)
    • 回復&復活
  • 花鳥風月のアイコン花鳥風月(SSR)
    • 全体回復&リジェネ
  • 蛍草のアイコン蛍草(R)
    • 全体回復&サブアタッカー
  • 山兎のアイコン山兎(R)
    • サポート 行動ゲージアップ
  • 一目連のアイコン一目連(SSR)
    • サポート バリア

考察

アタッカーは☆6で攻撃力7000以上、会心100%が望ましい。ソロであれば、アタッカー3体は難しいので、アタッカー×2・山兎・座敷童子・回復もしくはバリアを張れる一目連。マルチだとアタッカー×3・山兎(招き猫)・座敷童子(火霊)というパーティ編成となる。マルチは速度に気を付けなければならないので、山兎は160以上、座敷童子は120~122辺りに素早さを調整し、山兎→晴明→アタッカー→アタッカー→座敷童子→アタッカーと動けるようにする。