御魂ダンジョン1階攻略

概要

御魂ダンジョンとは、曜日によって様々な御魂がドロップするという強くなるには攻略必須のダンジョンだ。土日は全御魂がランダムでドロップする上、ドロップ率アップのお守りが貰える。それでは、まずは1階から順に攻略していこう。

御魂・巻物ドロップ率

御魂ダンジョンと叢原火(そうげんび)ダンジョンの御魂と巻物のドロップ率

御魂ダンジョン1階の詳細説明

御魂ダンジョン1階の敵構成

1回戦

  • 天邪鬼青のアイコン天邪鬼青
  • 天邪鬼黄のアイコン天邪鬼黄
  • 三尾の狐のアイコン三尾の狐(覚醒)

天邪鬼青・黄はバフ要員だが、三尾の狐は攻撃力の88%×3回の攻撃を仕掛けてくる。HPに自信がないなら、椒図をパーティに組み込むのもアリ。椒図はライフリンクというスキルがあり、ダメージをパーティに分散することができる。今後もお世話になる式神なので、手に入れておくのが良いだろう。とは言え、全ての敵がレベル4のため、苦労することなく倒せるはずだ。

御魂ダンジョン1階の1回戦参考画像
御魂ダンジョン1階の1回戦

2回戦

  • ぬりかべのアイコンぬりかべ
  • 一つ目小僧のアイコン一つ目小僧
  • 山童のアイコン山童

ぬりかべで防御アップ、一つ目小僧で攻撃反射、山童で全体攻撃&気絶。こう書くとやっかいそうだが、こちらもレベルは4と低い。全体攻撃&気絶が怖いなら、山童からさっさと倒し、あとは一つ目小僧、ぬりかべの順で倒そう。

御魂ダンジョン1階の2回戦参考画像
御魂ダンジョン1階の2回戦

3回戦

  • 天邪鬼赤のアイコン天邪鬼赤×2
  • ヤマタノオロチのアイコンヤマタノオロチ

天邪鬼赤の厄介なスキルが挑発。効果が発生すると、天邪鬼赤にのみに通常攻撃することしかできなくなる。その間にヤマタノオロチにやられてしまう可能性があるため、早めに2匹とも倒しておこう。ボスのヤマタノオロチは全体攻撃があり、しかも一定確率だがスタン状態となってしまう。単体攻撃も強力で、味方が倒されると、ヤマタノオロチが再行動後に単体攻撃をしてくるので要注意。安倍晴明のスキル「言霊・守」でしっかりバリアを張るか、椒図のライフリンクでしっかりダメージを分散しよう。

御魂ダンジョン1階の3回戦参考画像
御魂ダンジョン1階の3回戦

攻略おススメ式神と考察

おすすめ式神一覧

  • 安倍晴明のアイコン安倍晴明
  • 姑獲鳥のアイコン姑獲鳥(SR)
    • アタッカー 全体攻撃
  • 雪女のアイコン雪女(SR)
    • 全体攻撃&凍結
  • 座敷童子のアイコン座敷童子(R)
    • 鬼火確保
  • 蛍草のアイコン蛍草(R)
    • 全体回復&サブアタッカー

考察

まだまだ1階、かつ式神も揃ってないことを想定して、まずはすぐ手に入る式神での構成。もちろんSSRがあるなら、大天狗や茨木童子がアタッカーでも可。蛍草は回復役には珍しく、回復量が攻撃力に依存する式神だ。育成には攻撃力を上げていくので、サブアタッカーとしても活躍が期待できる。姑獲鳥はSRだが、高レベルダンジョンや闘技でも活躍できる式神なので、今からぜひ育てていこう。